子供達とのハイキング、キャンプ、アウトドアを記録したブログ

みよしのオートキャンプ場へいきました。【設営日編】

スポンサーリンク


GWはどこに行こうか?って話を2月くらいから話していて、
いろいろ考えた結果
2泊3日で「みよしのオートキャンプ場」でお世話になることにしました。

11みよしのAC2017

前日に「チェックイン時間より早く着いても大丈夫ですか~?」
キャンプ場に問い合わせていて、快く了承もらい、行く気マンマン!!!

まさか、この後とんでもないことに見舞われるとは・・・

スポンサーリンク


早朝から娘が体調不良。チェックインが2時半過ぎのスタート。

この日の前日、
息子の学校の予定などがあり、用意が終わって眠ったのは深夜でした。

今回は場所も自分の実家の近くで道のりも知ってるし安心。
(実は、みよしのACは私の実家から車で30分の距離
今回は実家帰省も兼ねてのキャンプとなりました。)
早くついて、さっとサイト作ってのんびりするぞー!!と思っていました。

ところが朝6時・・・。娘が嘔吐しました。
母親の性でしょうか。そういう時はどんだけ眠くてもピシッと起きて
吐しゃ物片付けて、汚れ物洗って
トイレ連れていってって服着替えさせて・・・あぁーどうするかな・・・。

結局いろいろ家族で相談した結果、GWの祝日のため休日診療所へ。
休日診療所はGWだけあって、案の定具合の悪い方々がいっぱいで。

病院を出るころにはお昼前になっていました。

さて。どうするか?また相談になりました。当たり前です。
ただ、そのくらいの時間になると、薬が効いてきてお腹が減ったらしい娘。
結構普通に食べようとします・・・。
(さすがに複数回嘔吐してたんで、ほんの少量ずつ複数回で様子見。娘はそれに不機嫌・・・。)

食欲は戻ってきてるようやし、様子をみていても回復傾向。
結局実家にも帰るし、行ってみて容体が急変するようなら
残念やけどキャンセルして実家へ直行しましょう。
ということになり、とりあえずキャンプ場に向かう事になりました。

この時点で昼の1時くらいでした。

高速乗って、いざキャンプ場へ!うわ!忘れ物!!!

キャンプって、いつも何かしら忘れ物があるのが
我が家の定番!やったりするのですが・・・。

アウターまるごと3人分(私と子供2人分)忘れてしまいました。

GWなんでまだ5月。
日中は暖かくても朝晩は冷えるので、仕方なくキャンプ場へ行く道から寄り道して
ライフ大淀店に行き、季節外れのセール品のアウターを3つ買いました。

もーこの時点で、何度実家帰ろうかと思ったか。
(実家に何か使えそうな古着があったかなー。とかも思いましたが
それこそ取りに帰ったら親に怒られて、キャンセル確定するんで寄らず。
この後、家族全員元気な状態で、実家行ってその話しをしたら呆れられました。)

とりあえず気持ち的にヘロヘロになりながらキャンプ場に着いたのは2時半ごろでした。

管理棟も綺麗、田舎らしいところもあるけど、すごく居やすいキャンプ場です。

今回は、電源のあるBサイトを2泊予約しました。

07みよしのAC2017

管理棟です。中も綺麗で良かったです。
薪や炭はもちろん着火剤、飲み物なんかも置いてあります。

10みよしのAC2017

自販機もあります。

管理棟には男女別のトイレがあって
女子トイレは洋式が一つ、和式が一つ。
朝の女子洋式トイレはお子さん達が結構並んでいました。

12みよしのAC2017

Aサイト、Bサイトに近い炊事棟です。
写真の右奥がこのキャンプ場名物?五右衛門風呂で、その奥には
川へ降りる道があります。

こちらにもトイレがあるのですが、こちらは男女共用です。

今回、この炊事棟からすごく近くのサイトだったため
子供達は炊事棟まで自分で手を洗いに行ったり
勝手に川に遊びに行ってしまったりと、結構いろいろ楽しんでいました。
(あれ!?いない!川行ったな~!!!と追いかけたりもありました。)

08みよしのAC2017

こちらはCサイトのごみ置き場です。
スプレー缶使った炭はもちろん、使っていない炭の置き場もありました。

09みよしのAC2017

今回はBサイト、電源サイトだったので一日540円×2の1080円を払って
電源ボックスを開けてもらいました。(緑のコードは自分たちで用意。)

13みよしのAC2017

夕飯は海鮮BBQ。疲れたんで、お風呂は明日!!

とりあえず、テントはって。
キャンプ場まで来るのに、ここまででだいぶ疲れていたんで
もー、ご飯食べてゆっくりしよう。ということになり

お風呂も明日!どうにかなるさ!ということで。

01みよしのAC2017

用意していたホタテや牡蠣をやいてバーベキュー!!!
ご飯も本当は飯盒で炊くよう、仕込んでいたのですが
お昼のお弁当用のごはんをそのまま代用。お米も炊かず。

この頃になると、娘も元気になってきていて。
朝のあの騒動は何だったんだ。と少し怒りつつも
元気になってよかったなーと思いました。

さすがに身体がベタベタするので
お湯を沸かしてみんなで身体を拭いて、この日は就寝しました。

2日目、3日目につづきます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

error: コンテンツ保護されています。