子供達とのハイキング、キャンプ、アウトドアを記録したブログ

みよしのオートキャンプ場へいきました。【2日目編】

スポンサーリンク

いろんな事がありつつも
楽しかったGW「みよしのAC」2泊3日のキャンプ2日目です。

一日目の様子はこちらから。
みよしのオートキャンプ場へいきました。【設営日編】

みよしのオートキャンプ場へいきました。【設営日編】

07みよしのAC2017

キャンプ4回目にして、初めての連泊。
周辺を散歩して、お風呂に行って、みんなでカレーを作って。
すごくのんびりと充実した一日となりました。

スポンサーリンク


朝起きたのは6時。ちょっと時計が?でもいい天気!

キャンプの朝は基本的に普段より朝起きるのが早いです。
なんか、何がか分かりませんが?勿体無い気がしてしまうんですよね。

今回は6時くらいには起きてました。

02みよしのAC2017

今回も、このミニファンヒーターと
電気毛布で夜の寒さをしのぎました。

が、前回である東条湖キャンプの時より
テント内がめっちゃ乾燥する!

ので途中で喉と鼻をやられてしまって
深夜につけたり止めたりを繰り返しました・・・。

うーん。加湿器を持っていけば良かったと反省。

ちなみに、この時点での気温ですが・・・?

03みよしのAC2017

なんかおかしい?テント内は確かにあたたかかったのですが
7時前で27度って。あたたかすぎるやん。

その後、再びテントの外に出して計測してみたんですが。

05みよしのAC2017

いやいや、9時前で33度って!!!
基本的にアウターも必要ないくらい、暖かったのは事実ですが
あまりにもおかしい。今回の計測はまったく無意味なんで
この後すぐ時計は撤収してしまいました。

ちなみに昨日、うっかり落としてしまった際に
おかしくなってしまったようです。
(後に調べましたが、単なる電池切れでした・・・。)

朝食後、黒滝・森物語村を散策しました。黒滝吊橋からの景色がいい感じ。

朝食後、初の連泊キャンプ!時間はのんびりある。

お風呂を予定している黒滝・森物語村「御吉野の湯」は
午後14時からオープンなので場内とか、いろいろ散策してみよう。ってなりました。

場内を一通り見たあと、せっかくだから黒滝・森物語村のほうにも
行ってみようよー。となって。
みよしのACのCサイトの隣は黒滝・森物語村の第二駐車場だったので
そこから入らせてもらって吊橋を渡ります。

14みよしのAC2017

流れる川の水も澄んでるし、景色とかも綺麗で癒されるー。

17みよしのAC2017

これは、第二駐車場への橋を上の橋(黒滝吊橋)から見た時の写真です。

ここまで来たなら黒滝吊橋も渡ろう!ってなってしまい。
キャンプ場内だけの安いゴムサンダルで来た私は
落ち葉にすべるー!!踏ん張れない!とちょっと苦戦しながら吊橋まで登りました。

15みよしのAC2017

ここまでね、登ったのよ・・・。靴なら楽勝やのに・・・。

散策中は時々人とすれ違う事はありましたが
午前中ということもあってか、そんなに人と出会う事もありませんでした。

18みよしのAC2017
この看板は、第二駐車場側から行くと、渡った後の反対側にあります。

地上35m、長さ110mの黒滝吊橋です。
思っていたより作りが頑丈でしっかりしているので
そんなに揺れなくてとても楽しい散歩になりました。

16みよしのAC2017

まぁ子供達(実は父ちゃんも高い所は苦手・・・)は
高さ35mに「絶対無理ー!!!」と少しの間尻込みしてたんやけど。

途中から楽しくなってきた息子?手を離すとめっちゃ怒る娘。
わーわー言いながらも楽しく渡りました。

往復して帰る?って3人に聞いたら
「怖かったから、もう嫌!」って反対されてしまったので
そのまま道路に降りていって、道路脇をてくてく歩いて帰りました。
(歩道とかないので、こっちのほうが危険じゃないかしら?と
 思ったんですが、ほとんど車も来なかったので問題なしでした。)

帰り道に見た遅咲きの満開の八重桜?が
風に吹かれて道路に桜吹雪となって散っていて、すごく綺麗でした。

少し早めのお昼。そして「御吉野の湯」へ

キャンプ場に戻ってきてからは、早くお昼ご飯を作ろう!
っていう流れになったので、
本当なら夕飯にと考えていたカレーライスを作ることに。

みんな、各自お手伝い。
前日炊くことのできなかった、ご飯も飯盒で炊きました。

19みよしのAC2017

これはいつか別で書きますが、ご飯はガスで炊くほうが失敗しません

見栄え的にはツーバーナーとかあるといいんやけど
個人的にはカセットコンロと100均の風防
(あと風防を止めるもの。我が家の場合は強力磁石、これも100均)
で問題なく使用できています。

本当は個人的にはこれが欲しい・・・。んですが

まだまだ買い揃えないといけないものがありそうなんで
当分はこの形だとおもいます。

カレーが煮えるまで、子供達と父ちゃんはキャンプ場の小川へ。
水遊び道具は一切持ってきていなかったのですが
楽しく過ごしてくれていたみたいです。
(今回、水遊びと川の様子は撮影忘れてありません。)

自宅から持参していたカット野菜でサラダを用意して
カレーと一緒に食べて、いざ「御吉野の湯」へいきます。

20みよしのAC2017

このお風呂なんですが、14時半くらいに行ったら
人がほとんどいなくて貸し切り状態で楽しめました。

こじんまりとしたお風呂なのですが
男湯は湯舟から景色も見れたようで、とても満足だったようです。

営業自体も土日祝日の14時~20時まで(受付19時半まで)
とのことなんで、お盆や年末年始は調べて行った方がいいかもしれません。

湯上りに瓶入りコーヒー牛乳がなかったので
自販機で飲み物を買って、すこし休憩所で休憩。

21みよしのAC2017

このあと、道の駅に行くつもりでしたが
4時ごろやというのに、道の駅「吉野路黒滝」は駐車場に車がいっぱい。
ずらっと並んでいたのであきらめて、キャンプ場へ帰りました。
(午後2時にお風呂に寄る前にも同じ状況でした。)

キャンプ場帰ってまったり。BBQして焚火して寝る。

キャンプ場へ帰ってからは、特にとりたてて書く事はなく。
昨日食べきれなかったものをBBQして、焚火して
マシュマロ焼いて、お酒いただいてほろ酔い気分で
近くの五右衛門風呂から聞こえる楽しそうな声に
「数年後に五右衛門風呂、挑戦したいなー。」とか思いつつ眠りにつきました。

ほろ酔いすぎて、
メインのLEDランタン消し忘れたのは深夜に気付きました・・・。

3日目、撤収日に続きます。

参考サイトの紹介

黒滝・森物語村
http://www.morimonogatari.com/

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

error: コンテンツ保護されています。