子供達とのハイキング、キャンプ、アウトドアを記録したブログ

箕面大滝はベビーカーでも楽々ハイキングコースです。【滝へ行く編】

スポンサーリンク

最近の週末は、ちょっと外遊びから遠のいていたので
久しぶりにハイキング行こうか!ってことで
箕面へ滝を見に行ってきました。
箕面大滝05

スポンサーリンク


箕面大滝へのハイキングコースは駅から歩いてすぐ。
足湯やお店、休憩所がある優しいコースです。

阪急箕面駅の市営駐車場(30分100円)に車をとめて、歩いてハイキングコースへ。

阪急箕面駅に着いた時点で12時だったので
私たち家族は一の橋を渡ってすぐの夫婦橋休憩所で
お昼ごはんにすることにしました。

箕面大滝01

食べてた休憩所の近くには箕面川が流れてて
休憩がてら遊ぶ家族連れやデートの人達がいました。
(うちの息子と父ちゃんも娘がお昼のんびり食べてる間遊んでました。)

箕面大滝02

お昼ごはんを食べて、のんびり歩きはじめる。
すごく舗装されて歩きやすい
ベビーカーでも何の問題ない坂道が箕面大滝までずーっと続いています。

箕面大滝03

実際にベビーカーはもちろん、
幼稚園児以下の小さい子供連れが結構いて。
東大阪市の「らくらく登山道」より先にこっちに来てても良かったね。
とか父ちゃんと話しながら歩いていきました。

※東大阪市の「らくらく登山道」も
 登山道自体はとても整備されたハイキングコースです。
 コース最寄駐車場までが坂道&細道を走るので、運転大丈夫!って人にはおすすめ。

あと、海外からの方もチラホラいました。
箕面川にかかる橋や川の様子、滝の様子を写真に撮ってる姿が
ところどころで見られました。

箕面大滝04

滝までの道はとても整備されていて歩きやすかったです。

他にも、お寺やお店、カフェ、食事処、自販機が、ぽんぽんと道中にあるので
完全にハイキング!自然以外なし!って感じではないです。
ほんまに軽いハイキングコース。
うちの子供たち(小1、4歳ちょい前)にも
このくらいの道のりはとても楽しかったようで良かったです。

地元の人なのかな?トレーニングの一環なんでしょうか。
マラソンする時のようなウェア姿で走っていく方も何人も見ました。

坂道がめっちゃしんどい!!!とか言うことなく・・・・
父ちゃんが言うに、汗をかくわけでもなく・・・
箕面大滝へ到着。

箕面大滝05

子供たちに、生まれてはじめて見る
高さのある滝の姿に「すごいなぁー」って言ってもらえて良かったです。

帰り道の記事はこちらです。
箕面大滝はベビーカーでも楽々ハイキングコースです。【滝から帰り編】

箕面大滝への参考ホームページです。

箕面公園 公式サイト
http://www.mino-park.jp/

箕面温泉スパーガーデン
http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

error: コンテンツ保護されています。